秩父自動車学校は合宿免許の料金が安い!口コミや教官の評判、営業時間など教習所について詳しく解説!

秩父自動車学校は合宿免許の料金が安い!口コミや営業時間、教官の評判など教習所について詳しく解説! 合宿免許

「首都圏で安い合宿免許に参加したい」「口コミが良く人気の自動車学校に通いたい」そのような悩みをお持ちの方には秩父自動車学校の合宿免許がおすすめです。

秩父自動車学校は首都圏から近く、電車で気軽に訪れられる場所にあります。また、料金もお手頃で利用者の人気も高くおすすめできる教習所です。

本記事では、秩父自動車学校の基本情報や魅力、合宿免許に参加すべきおすすめポイントを紹介します。

全国の合宿免許教習所1000校以上の中から厳選した【秩父自動車学校】の魅力を知って合宿免許へ参加してください。

なお、当サイト限定の最安値プランや、期間限定のプランがあるので、なるべく早くこのサイトから予約申し込みすることをおすすめします!

【免許合宿は秩父自動車学校がおすすめ】

教習所名秩父自動車学校(埼玉)
料金(最安値)AT車:253,000円〜
MT車:269,500円〜
食事の有無有り
シングルルームの有無有り
Wi-Fiの有無有り
取得可能免許普通免許AT
普通免許MT

秩父自動車学校への合宿免許の申し込みはこちらから

この記事でわかること
・秩父自動車学校のおすすめポイント
・秩父自動車学校の免許合宿の案内
・秩父自動車学校の口コミ

また、全国にあるとにかく安い合宿免許をお探しの方は以下の記事を参考にしてください。10万円台で通えるお得な合宿免許情報が記載されていますよ!

秩父自動車学校の特徴とは

秩父自動車学校の特徴とは

出典:合宿免許DREAM

秩父自動車学校は、埼玉県の秩父郡に位置する自動車学校です。

60年の歴史を持つ伝統的な学校で、アットホームな雰囲気と居心地の良さに定評があります。

豊かな自然に囲まれた当校では、季節ごとに移り変わる風景を楽しみながら訓練を受けることができますよ。

首都圏からのアクセスも良く、飛行機や新幹線を利用しなくても1〜2時間程度で教習所の訪れることができます。

なるべく近場で免許を取得したい方は、関東地域で安く合宿免許が受けられる秩父自動車学校がおすすめです。

秩父自動車学校のおすすめポイント

秩父自動車学校のおすすめポイント

出典:合宿免許DREAM

秩父自動車学校の合宿免許は、他の自動車学校と比べてさまざまなおすすめポイントがあります。

秩父自動車学校の、厳選されたおすすめポイントは以下の5つです。それぞれ確認しましょう。

・観光地が豊富で隙間時間に楽しめる
・合宿免許の早割やグループ割がある
・送迎バスが出ている
・スマホやパソコンで学科の勉強ができるシステムがある
・交通費支給制度がある

観光地が豊富で隙間時間に楽しめる

秩父自動車学校がある埼玉県秩父市は、リゾートの町として有名です。

周辺には芝桜が広がる羊山公園や秩父神社、秩父祭り会館などの名所が点在しているため、授業のない空き時間に観光を楽しむことができますよ。

また、果物狩りや秩父夜祭など体験型のアミューズメントが充実しているのも魅力の一つ。

免許の取得だけでなく旅行も同時にできるのが嬉しいですよ。

合宿免許の早割やグループ割がある

秩父自動車学校は、合宿費用の割引サービスが充実しています。

入校日から2か月以上前の申し込みで5,000円のキャッシュバックを受けることができる早割はとてもお得です。

また、3名以上のグループで申し込めば、1名あたり5,000円のキャッシュバックが受けられるという嬉しいグループ割もあります。

これらの割引キャンペーンサービスは通年利用可なので、シーズンにとらわれずに利用することができます。

送迎バスが出ている

送迎バスを利用することができるのも嬉しいポイント。

事前に申請をすれば、希望する場所まで専用のシャトルバスで送り迎えしてくれますよ。

利用可能な時間帯も8時から18時までと幅があり、また送迎地点も多数存在しているため外出する際には重宝しますよ。

自動車学校が自ら提供する交通手段であればトラブルも起きにくいため安心です。

スマホやパソコンで学科の勉強ができるシステムがある

秩父自動車学校では、MUSASIというイーラーニングシステムが存在します。

授業外でも自身のスマートフォンやパソコンから学科の勉強をすることができるのです。

隙間時間を有効に活用することができるため、入学から卒業までの流れがよりスムーズになります。

短期間で効率的に免許を取得したい方には最適の自動車学校です。

交通費支給制度がある

当校には交通費支給制度があることも特徴です。

池袋駅から学校の最寄り駅である西武秩父駅まで特急を利用する場合、その費用は全額学校が負担してくれます。

またそれ以外のルートから登校する場合でも、往復3,000円を上限に交通費を支給してくれるのは驚きですね。

交通費の心配をする必要なく気軽に行けるのは大きな魅力です。

合宿免許は秩父自動車学校(埼玉)!料金・取扱免許など

合宿免許は秩父自動車学校!料金・取扱免許・予定表

出典:合宿免許DREAM

埼玉県の秩父市にある秩父自動車学校は、首都圏より電車で80分で通えるアクセスのしやすい場所にあります。

学校横に併設している専用宿舎は、可愛くキレイで、各室バス・トイレ付で、床暖房設備などの最新設備を整えています。

宿舎は、シングル・ツイン・トリプル・4人部屋・ホテルなど要望に応じて選択できます。

秩父自動車学校は、春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は星空と四季折々の楽しみ方があります。

首都圏に住む方はプチ旅行も兼ねて、秩父自動車学校で合宿免許に参加してみてください。

AT車:253,000円~《税込》
MT車:269,500円~《税込》

教習所名秩父自動車学校
食事の有無有り
シングルルームの有無有り
Wi-Fiの有無有り
取得可能免許普通免許AT
普通免許MT

この教習所のおすすめポイント
・首都圏より電車で80分で通える自動車学校
・清潔感あふれるキレイな自動車学校
・首都圏からの交通費支給制度有り

秩父自動車学校の申し込みサイトはこちら

秩父自動車学校の口コミ!教官は優しい?

秩父自動車学校の口コミ!教官は優しい?

出典:合宿免許DREAM

秩父自動車学校の卒業生からは、施設内にある食堂のご飯がおいしいと評判です。

栄養バランスの取れたおいしい食事があれば、不慣れな合宿期間も乗り切れそうですね。

また、教官の指導力にも定評があります。

生徒1人ひとりに寄り添ったあたたかい指導で、技術力を着実に上げてくれると絶賛されていますよ。

授業外でも気さくに声をかけてくれるなど、リラックスした過ごしやすい合宿環境を作り上げてくれるようです。

和気あいあいと楽しく合宿生活を送りたい方にはピッタリの自動車学校です。

googlefacebook
3.9点/19件4.1点/16件

※2023年1月

秩父自動車学校の合宿免許の卒業生の口コミには良い評価のコメントが多く見られます。

秩父自動車学校の合宿免許への参加を考えている方は、ぜひ卒業生の口コミを参考にしてください!

【アリスさん】星5つ(最高評価)
合宿免許でお世話になりました!!教官の方々は細かいと感じる人や結構個性豊かな人が多かったです。
路上教習とかは車も人もいない時間が結構あったので比較的運転しやすいと思います。
学科の方が大変かもしれませんが、問題集や教科書を読んでたら結構すぐ合格できます。ただちゃんとやった方がいいです。
気を抜いちゃうと予定キツキツなので、、
皆さんとても優しくて楽しい合宿免許になりました!!
受付の方もとても優しかったです。寮のご飯も美味しかったです。ホテルとかの方はバスとかの送り迎えがあるようなのですが、空きコマの時間は待たなきゃなので学生寮をおすすめします!
ほんとにいい所なので免許取るならぜひおすすめしたいです!
引用:https://goo.gl/maps/U5BvZQXXzwuxyoVs7

秩父自動車学校の合宿免許で必要な持ち物

秩父自動車学校の合宿免許に参加するに必要な持ち物を紹介します。

合宿免許に参加すると、自宅に帰ることが難しくなるため、悪れものがないようにあらかじめ必要な持ち物をしっかりと把握しておきましょう。

●合宿免許入校時に必要な持ち物
・住民票または免許証(本籍地記載の本人のもの※マイナンバーの無いもの)
・本人確認資料(健康保険証、住民基本台帳、パスポート、免許証のいずれか)
・印鑑(認め印可)
・眼鏡など(視力は片眼0.3、両目で0.7必要です)
・学生証(学生の方のみ)
・在留カードまたは外国人登録証明書、国籍等の記載のある住民票(外国籍の方のみ)

また合宿参加中は宿泊を伴うため、日常生活を送るために必要な日用品を準備していきましょう。
合宿生活で必要な持ち物は以下のものです。

●合宿生活に必要な持ち物
・着替え(3〜4日分)*洗濯機を使用できます。
・アメニティ関係(歯ブラシや化粧など)
・バスタオル
・タオル
・スリッパ
・おこづかい

自動車学校の合宿免許の服装は、運転がしやすい服装を選ぶようにしましょう。

靴はスニーカーや運動靴のような動きやすい靴がベストです。

また、秩父自動車学校の学生寮には以下のような設備が用意されています。

●秩父自動車学校の学生寮に用意してあるもの
・ドライヤー(貸出)
・ボディーソープ
・リンスインシャンプー
・洗剤(洗濯機・乾燥機は無料で使用できます)
・Wifi(無線インターネット)
・LANケーブル
・貸出自転車

秩父自動車学校の入校から卒業までの流れ

普通自動車免許を秩父自動車学校で取る際の流れは以下のようになります。

あらかじめ、入校から各種検定のタイミング理解しておくことで計画的に学習をすることができますよ。

秩父自動車学校の入校から卒業までの流れ

秩父自動車までのアクセス方法・住所

秩父自動車学校までのアクセス方法は以下の通りです。

●【電車を利用する場合】
・西武秩父線 「西武秩父駅」より車で10分
・西武秩父線 「横瀬駅」より車で20分
・秩父鉄道 「秩父駅」より車で15分

●【バスを利用する場合】
バス停 「ごかばし」前より徒歩5分

●【住所】
〒368-0072
埼玉県秩父郡横瀬町横瀬6214

秩父自動車の営業時間

秩父自動車学校の営業時間は閑散期と繁忙期で異なるため注意が必要です。あらかじめ営業時間を確認しておきましょう。

●【営業時間】
9:10~17:50(教習の予約が入っていれば19:50まで)
※学生の夏休みや冬休みなどの繁忙期は8:10~19:50

●【入校受付時間】
9:10~17:30(教習の予約が入っていれば19:30まで)

合宿免許はWebからの申し込みが安い

合宿免許はWebからの申し込みが安い

自動車の免許取得を考える際に、最もネックとなるのは料金ですよね。

料金を少しでも抑えながら免許を取得したい方は、合宿免許への参加がおすすめです。

合宿免許は通いでの免許取得と比べて、平均30,000円ほど安く免許が取得できます。

またWebからの申し込みは、インターネット割引やお得なキャンペーンが適応される場合が多いです。

そのため、自動車学校の窓口で合宿免許の申し込みをするよりも10,000円〜20,000円程度さらに安く申し込みができます。

首都圏に住む人には秩父自動車学校がおすすめ

首都圏に住む人には秩父自動車学校がおすすめ

出典:合宿免許DREAM

秩父自動車学校は、60年もの長い間人々に支持されてきました。

これまでの卒業生からも評判の良い秩父自動車学校で合宿免許を受けてみてはいかがでしょうか。

アットホームな雰囲気とおいしい食事、指導力のある教官が揃っており、充実した合宿生活が送れること間違いなしですよ。

秩父自動車学校への入校を検討されている方、以下よりお申込みください。

(注)掲載されている料金は期間限定の割引料金となっています。本サイトからの申し込みに限り有効な料金ですので早めに申し込みをしましょう。

秩父自動車学校の免許合宿申し込みはこちら

タイトルとURLをコピーしました